親子で田植え体験ツアー 参加者募集中!

コタキライスを親子でつくろう!
1泊2日で田植え at 長野県栄村小滝集落

日本の原風景が残る美しく小さな集落・小滝の大自然や地元の方とふれあいながら、お米づくりを親子で体験するツアーです。このツアーでは、お米を作ることの感動体験や、食物への感謝の気持ちを再確認するといった食育のみならず、都会から遠く離れた里山ならではの多様な価値観に親子が一緒に触れることで、様々な気づきや学びにつながることが期待できます。温泉宿での語らいの時間も大切な思い出の一つとなることでしょう。

山菜採りや温泉も楽しめます。新米2kgつき!


募集要項
開催日程:  2017年6月3日(土)・4日(日)
開催場所:  長野県栄村小滝地区
対象  :  親子(子どもとその保護者)
参加費用:  大人(中学生以上)20,000円 子ども(3歳〜6年生)10,000円 (共に税込)
        ※3歳未満の料金はお尋ねください。
      (費用内訳:宿泊料・食費・イベント費用・保険料)
宿泊  :  吉楽旅館
定員  :  7家族程度
集合解散:  電車の場合 JR越後湯沢駅 ※小滝への往復は貸し切りバスサービス
       お車の場合 JR森宮野原駅ロータリー前(東京からおよそ240km/約4時間)
主催  :  株式会社ギンザのサヱグサ
企画運営:  NPO法人信州アウトドアプロジェクト
募集締切:  定員になり次第締め切らせていただきます


1日目 6/3(土)
13:00  電車の方:JR越後湯沢駅集合(バス移動)
13:00  お車の方:JR森宮野原駅ロータリー集合    
13:15  小滝集落到着 公民館で始まりの会
14:00  小滝集落散策&小滝の父ちゃんと山菜採り
15:15  北野天満宮温泉へ 一休み
16:45  小滝の皆さんと夕食会&懇親会
20:00  宿へ移動

2日目 6/4(日)
しっかり朝食をとって
07:30  宿出発
08:00  田植え開始
12:00  田植え終了 記念撮影
12:30  小滝の皆さんと昼食/昼食後は自由行動
13:45  小滝出発/温泉と道の駅でお買い物※お車の方はここで解散
16:45  越後湯沢駅着&解散


お申込み
参加ご希望の方は以下の必要事項をご記入のうえ、運営事務局までメールまたはFAXか、店頭スタッフまでお申し込みください。お申し込みが確認でき次第、運営事務局より詳細ご案内と参加申込書をご郵送いたします。

1.参加人数と内訳(氏名・年齢)
2.交通手段(電車またはお車)※集合場所までの交通費はお客様のご負担となります
3.ご住所・お電話番号・メールアドレス
お申込み先 : MAIL shibue@sayegusa.com  FAX 03-3561-5529

ツアー内容についてのお問い合わせ先
店頭スタッフまたは
ギンザのサヱグサ 米作りツアー運営事務局
担当 澁江(シブエ)
TEL 03-3561-0011 ( 平日10:00~17:00 )
MAIL shibue@sayegusa.com


SAYEGUSA GREEN MAGIC 2017

サヱグサは、2012年から子どもたちの豊かで健やかな成長のために“環境・食・文化”をテーマに掲げ社会貢献活動「SAYEGUSA GREEN PROJECT」に取組んでいます。中でも、夏と春先に行われる自然体験プログラム「SAYEGUSA GREEN MAGIC」はすっかり恒例となりました。

山形県と秋田県の県境にそびえる鳥海山。その大自然をフィールドにスノーキャンプを開催します!思いっきり雪と戯れることはもちろん、地元の方との交流を通じて、生きる力を育みます。

定員がございますので、お早めにお申し込みください。
定員に達したため、申し込み受付を終了いたしました。

1

2

100% Green Energy Challenge

green

目指せグリーン電力100% !!

ギンザのサヱグサは、CSR活動「SAYEGUSA GREEN PROJECT」の一環として、「創業150年にあたる2019年までに管理運営するテナント・オフィスビル、店舗の使用電力をグリーン電力100%にする」という環境目標を掲げ、CO2削減に積極的に取り組みます。まず今年8月1日から、銀座3丁目の本社ビルとザ・メインストア銀座、2棟の使用電力を、再生可能エネルギー主体の電力に切り替えました。

再生可能エネルギー主体の電力供給を行う「みんな電力株式会社」(東京都世田谷区池尻2−4−5)との契約によりグリーン電力化を推進します。
今回の切り替えで対象建物での使用電力は、FIT(固定価格買取制度)電気を含めた再生可能エネルギー比率が70%となり(ソーラーおよびバイオマス発電による)、年間約492.8tのCO2が削減される見込みです。

グリーン電力化の進捗状況は、このWEBページと店頭などで掲示発表していく予定です。
このサヱグサの取り組みをどうぞ応援してください。

グリーン電力と地球環境の関わりについては、
Think green 「フクロウ王子と緑の地球」気候変動1話・2話をご覧ください。


◼三枝亮・ギンザのサヱグサ代表取締役社長のコメント
今年4月からの電力自由化に伴い、日本でも消費者が電力を選べる時代になりました。
このたび、再生可能エネルギー供給におけるリーディングカンパニーである「みんな電力株式会社」さんとのご縁をいただき、この夏から再生可能エネルギー比率の高い電力利用を実現することになりました。

子供服のサヱグサは、「将来を担う子どもたちに豊かな環境を残す」というコンセプトを掲げさまざまな環境活動に取組んできました。サヱグサが再生可能エネルギーに取組む想いが、サヱグサブランドのユーザーである子どもたちに伝わることを期待しています。また、子供服を含めたファッション業界、不動産管理業界、そして弊社が歴史を刻んできた街「銀座」という地域に、グリーン電力化が広がる一助となれたら幸いです。

太陽光で動くおもちゃを作ろう

SAYEGUSA Touch Greenは、楽しく遊びながら、子どもたちにGREEN(環境)の大切さを伝えるワークショップシリーズです。

ccc

太陽光で動くおもちゃを作ろう
おもちゃを組み立てて、光をあてると…!!

8月1日より、ザ・メインストア銀座の使用電力の70%がグリーン電力に切り替わります。
おもちゃを作りながら、自然エネルギーについて楽しく学んでみませんか?電力会社スタッフによるレクチャー付きですので、たくさん質問をして、夏休みの自由課題の参考にもお役立てください。 

日  程:8月6日(土)/ザ・メインストア銀座、8月7日(日)/ザ・ストア大阪
時  間:各日3回開催 所要時間約90分
①13:00〜14:30
②15:00〜16:30
③17:00〜18:30

会  場:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪
参 加 費:2,160円(税込・おやつ付)
定  員:10名程度
対象年齢:5歳以上
イベント協力:みんな電力株式会社(ジョシエネLABO)

お申し込み・お問い合わせ:
03-3573-2441(ザ・メインストア銀座)
06-4799-3193(ザ・ストア大阪)

-予約制先着順で承ります。
※お席に空きがあれば当日参加も可。

Store by Green Power 2015/ Feb.-Mar.

gp201502

サヱグサ各店では、店舗キャンペーン「Thinking Green」の期間に合わせて、2015年2月1日~3月31日の間、グリーン電力営業を実施します。

二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで、地球温暖化防止への寄与が期待できます。

冷暖房を最も使用する時期の実施となり、昨年8月〜9月と合わせた計4ヶ月の取組みで、店舗における年間使用電力の40%以上がグリーン電力により供給されることになります。

g07
グリーン電力証書

今回のグリーン電力は、積極的に地域貢献を行い、環境負荷を低減した物流施設「プロロジスパーク座間1」の太陽光発電です。グリーン電力契約量は50,000kWhで、CO2削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。

このプロジェクトは、売上の1%を環境保全活動に役立てる「1% for GREEN」の財源を利用して実施致します。

実施期間:2015.2.1~2015.3.31
実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のCO2排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。

Store by Green Power

gp201502

サヱグサ各店では、店舗キャンペーン「Thinking Green」の期間に合わせて、2014年8月1日~9月30日、および2015年2月1日~3月31日の2回に分けてグリーン電力営業を実施します。

二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで、地球温暖化防止への寄与が期待できます。

g07
グリーン電力証書

今回のグリーン電力は、積極的に地域貢献を行い、環境負荷を低減した物流施設「プロロジスパーク座間1」の太陽光発電です。グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。
このプロジェクトは、売上の1%を環境保全活動に役立てる「1% for GREEN」の財源を利用して実施致します。

実施期間:2014.8.1~2014.9.30、2015.2.1~2015.3.31
実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のC02排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。

Store by Green Power 2014/ Feb.-Mar.

サヱグサ各店では、二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで地球温暖化防止に寄与するため、2014年2月1日〜3月31日の2ヶ月間、水力で発電されたグリーン電力営業を実施します。期間中は、店舗キャンペーン「Thinking Green 2014」として、店内が豊かな植裁とお花で彩られます。

冷暖房を最も使用する時期の実施となり、昨年8月〜9月を合わせた計4ヶ月の取り組みで、店舗における年間使用電力の40%以上がグリーン電力により供給されることになります。

グリーン電力は、浄水場を利用した小水力発電所「さいたま大宮発電所」で発電された電力です。グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。
このプロジェクトは、売上の1%を環境保全活動に役立てる「1% for GREEN」の財源を利用して実施致します。

実施期間:2014.2.1~2014.3.31
実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のC02排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。

Store by Green Power

サヱグサ各店では、二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで地球温暖化防止に寄与するため、店舗キャンペーン「Thinking Green」の期間にあわせて2013年8月1日~9月30日および2014月2月1日~3月31日の2回にわけてグリーン電力営業を実施します。

冷暖房を最も使用する時期の実施となり、計4ヶ月の取組みで店舗における年間使用電力の40%以上がグリーン電力により供給されることになります。

グリーン電力は、浄水場を利用した小水力発電所「さいたま大宮発電所」で発電された電力です。グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。

このプロジェクトは、売上の1%を環境保全活動に役立てる「1% for GREEN」の財源を利用して実施致します。

実施期間:
2013.8.1~2013.9.30
2014.2.1~2014.3.31

実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のC02排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。

GREEN ART EXHIBITION

moretrees

ザ・メインストア銀座では、2012年9月22日から30日まで、グラフィックデザイナー サトウシゲオ による「GREEN ART EXHIBITION」を開催致します。

子供服輸入で使われた廃材の段ボールをキャンバスとして再利用(リユース)したグリーンアートは、子どもたちにGREEN(環境)の大切さを少しでも伝えたいという願いで1点1点丁寧に制作されます。

ぜひ子どもたちと一緒にGREEN ARTを楽しみにお越しください。
*グリーンアートは展示販売致します。

実施期間:2012/9/22~2012/9/30
実施場所:ザ・メインストア銀座

satoshigeoサトウシゲオ(アートディレクター/造形作家)
1974年東京生まれ、武蔵野美術大学在籍中よりフリーのグラフィックデザイナー・イラストレーターとして活動を開始。家具ブランドIDÉEでのアートディレクターを経て、’06デザインスタジオ「doodle & design」を始動。広告・書籍・企業CIなど幅広く手がける。’07年以降、造形作家としての活動を精力的に行い、ベルギー、ボストン、NY、ローマ、マドリッド等で行われた各国での展示は高い評価を得ている。2011年7月より活動拠点を長崎・五島列島に移した。IDÉEでの活動中に、サヱグサ ザ・メインストア銀座の外看板やフロアダイレクトリーのデザインなどを手がけています。


Result

たくさんのお客様にご来店いただき、盛況のうちにEXHIBITIONが終了致しました。これからを担う子どもたちに、少しGREEN(環境)の大切さが伝わったのではと感じています。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

accresult

Store by Green Power

Store by Green Power

サヱグサ各店では、二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで地球温暖化防止に寄与するため、店舗キャンペーン「Thinking Green」の期間にあわせて2012年8月1日〜9月30日および2013月2月1日〜3月31日の2回にわけてグリーン電力営業を実施します。

冷暖房を最も使用する時期の実施となり、計4ヶ月の取組みで店舗における年間使用電力の40%以上がグリーン電力により供給されることになります。

グリーン電力証書
グリーン電力証書

グリーン電力は、静岡県磐田市・竜洋しおさい風力発電所「風竜」と契約しました。グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。

実施期間:
2012.08.01〜2012.09.30
2013.02.01~2013.03.31

実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のC02排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。