GREEN ART EXHIBITION

GREEN ART EXHIBITION

2012年9月22日から2012年9月30日、ザ・メインストア銀座にて、グラフィックデザイナー「サトウシゲオ」による、「GREEN ART EXHIBITION」が開催されました。

これは、ギンザのサヱグサで子供服輸入の際に使われた段ボール廃材をキャンバスとしてリユースしグリーンアートとして作品化、部屋に飾ってもらうことで、子どもたちの中に少しでも環境に配慮する気持ちが芽生えてくれれば、という思いを込めた試みでした。

前日のレセプションパーティーは、ギンザのサヱグサが「SAYEGUSA GREEN PROJECT」の開始を発表する機会でもあり、お陰さまでたくさんのお客様と日頃お世話になっている方々にお越しいただきました。

会場でご用意するオーガニックフード&ドリンクは、カフェエイトさんによるプロデュース。

木と土に見立てたティラミスや、山梨の宝桃園さんで端正込めて作られた桃を漬け込んだ「桃ネード」、有明海で獲れた海苔が驚くほど美味しいおむすびなど、Green Projectのスタートに相応しい、自然と食の恵みに感謝したくなるようなテーブル作りが大好評でした。

黒板やお皿の横には、海苔の漁師さんや農家の方からの「子どもたちへ向けたメッセージ」も飾られ、作り手の皆さんの想いも実感しながら味わう特別な1日に…

パーティー当日は、サトウシゲオによるグリーンアートワークショップも開催され、段ボールに自由な発想で絵を描く子どもたちの姿は、本当に眩しく、愛おしいばかりでした。

GREEN ART EXHIBITION

GREEN ART EXHIBITION

GREEN ART EXHIBITION

GREEN ART EXHIBITION

GREEN ART EXHIBITION

2012.10.01