Green Category

Activity Categories

Activity

Store by Green Power 2014/ Feb.-Mar.

サヱグサ各店では、二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで地球温暖化防止に寄与するため、2014年2月1日〜3月31日の2ヶ月間、水力で発電されたグリーン電力営業を実施します。期間中は、店舗キャンペーン「Thinking Green 2014」として、店内が豊かな植裁とお花で彩られます。

冷暖房を最も使用する時期の実施となり、昨年8月〜9月を合わせた計4ヶ月の取り組みで、店舗における年間使用電力の40%以上がグリーン電力により供給されることになります。

グリーン電力は、浄水場を利用した小水力発電所「さいたま大宮発電所」で発電された電力です。グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。
このプロジェクトは、売上の1%を環境保全活動に役立てる「1% for GREEN」の財源を利用して実施致します。

実施期間:2014.2.1~2014.3.31
実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のC02排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。

2014.02.18