Party with green

banner

9月7日、秋冬コレクションのお披露目の機会として、お客様をお招きしたパーティーをザ・メインストア銀座で開催しました。

今年は、「Party with green」をコンセプトに、森とそこで暮らす生物の大切さをあらためて感じられる場を提案。たくさんのお子さまに楽しんでいただけました。

店内は丁度「Thinking green」キャンペーン中で、吹き抜けを突き抜ける大きな樹木や、鮮やかなグリーンの植裁で彩られており、林の中に居るような爽やかな空間をお楽しみいただきました。

これは、小水力発電による「グリーン電力営業」を行っている期間中、環境保全へのメッセージとして演出しているものです。

2階で、熊の形をした紙製のフォトフレーム制作のワークショップを行ったほか、地下フロアではCafé eightプロデュースのヴィーガン&オーガニック食材をご用意。食を育む大地の豊かさを感じていただく機会としました。

壁に掲出した大きな森の風景写真には、「森に願いを」をテーマに、お子さまたちにメッセージやイラストを描いていただきました。

「光がなくて暗いから」と、太陽の絵を描いてくれたり、クマやうさぎの絵を描いてくれたりと、多様な生き物を育む森の大切さを感じていただけたようです。

今回の「Party with green」では、身近な環境から遠い森の環境までを大切に感じられるような、グリーンな価値観を再確認することができました。

当日の模様はこちら