Store by Green Power

Store by Green Power

サヱグサ各店では、二酸化炭素排出量の少ない「再生可能エネルギー」による発電を利用することで地球温暖化防止に寄与するため、店舗キャンペーン「Thinking Green」の期間にあわせて2012年8月1日〜9月30日および2013月2月1日〜3月31日の2回にわけてグリーン電力営業を実施します。

冷暖房を最も使用する時期の実施となり、計4ヶ月の取組みで店舗における年間使用電力の40%以上がグリーン電力により供給されることになります。

グリーン電力証書
グリーン電力証書

グリーン電力は、静岡県磐田市・竜洋しおさい風力発電所「風竜」と契約しました。グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。

実施期間:
2012.08.01〜2012.09.30
2013.02.01~2013.03.31

実施場所:ザ・メインストア銀座、ザ・ストア大阪

※電力のC02排出係数は2010年度の電気事業連合会の0.413kg- C02/kWhを採用。

Thinking Green 2012/Aug.-Sept.

Thinking Green 2012/Aug.-Sept.

2012/8/1〜9/30の2ヶ月間、サヱグサ各店では「Thinking Green」と題し、豊かな植栽で彩られた空間でショッピングをお楽しみいただけます。まるでジャングルのなかに居るような癒しの空間で秋冬のコレクションをご覧いただくとともに、お客様とGREEN(緑)を感じながらGREEN(環境)についてコミュニケーションをはかれる2ヶ月となれば幸いです。

期間中は、CO2排出による地球温暖化防止の一助を目指して、風力で発電されたグリーン電力で店舗営業を行います。

詳細はこちらをご覧下さい。
Store by Green Power

またザ・メインストア銀座では、2012年9月22日から30日まで「GREEN ART EXHIBITION」を開催致します。グラフィックデザイナー「サトウシゲオ」が、子供服輸入で使われた廃材の段ボールをキャンバスとして再利用(リユース)したグリーンアートを制作し展示販売します。
グリーン電力契約量は50,000kWhで、C02削減効果に換算すると年間20トン以上※となります。

子どもたちがアートを通してGREEN(環境)の大切さを体験できる機会となることを祈っています、
詳細はこちらをご覧下さい。
GREEN ART EXHIBITION


Result

期間中は店内がジャングルのように緑で彩られました。GREEN(緑)による癒しの効果か、お客様にもたいへん喜んでいただけたようで、Facebookでもたくさんの「いいね」をいただきました。そして何より、多くのお客様とGREEN(環境)についてお話することができ、われわれスタッフもたいへん勉強となった2ヶ月でした。ありがとうございました。

「Thinking Green」キャンペーンは次回、年明けの2〜3月を予定しています。